私も多くのクライアントを抱える中でうまくいく人うまくいかない人を見てきました。
同じことを聞いて、同じことをやっても同じ結果は出ません。
もちろん殆どは行動量が足りないという問題なのですが、ある程度の行動量でも何をしてもうまくいく人と、何をしてもうまくいかない人に分かれます。
最後はやはり運だと思いますが、少なくとも成功する人には共通点が幾つかあります。
私も毎日凄い人と会っていますが、その中で見えた成功できる人の最低条件を話したいと思います。


1、モテる

差別はするつもりはないですが間違いなく成功している人はモテる人が多いです。
顔もモテそうな人が多いですが空気感や雰囲気がモテるのです。
『セラピストスキルアップ実践会』の講師陣も皆、自身の整体院を繁盛させていますがモテる人ばかりです。
特に人前に出て商売する人は見た目も気をつけないといけません。
第一印象は見た目が100%で、そこで全てが決まります。

私も今後はどんどんテレビに出て行く予定があるので歯の治療などしている最中ですが、他の経営者も歯の治療をしている人が非常に多いのです。
運動もしていて体型維持も皆、気をつけています。
普段の格好、特に靴には気をつけています。
モテる努力をし続けているか、これは非常に重要な要素なのです。


2、何を考えているかわからない

成功している人って謎な人が多いです。
言うこと、やること、どんどん変わって気分屋で飽きっぽい。
良くも悪くも子供みたいな人が多いのです。
何を考えているかわからないと言われる人が多くて、周りから全く理解されません。

私もアフター整体院がうまくいっていたけど手放しました。
周りの方からは衝撃だったらしく、何を考えているんだとよく言われます。
もちろん色々悩んだ結果、手放したのですが突発的にこんなことをする人が多いのです。

私はまだまだ自分の中では成功していませんが、周りの成功者たちも非常にうまくいっていたのをいくつも手放したりしています。
常に未来を見つめ変化することを考えているので、どんなうまくいっていても過ぎ去った過去にいつまでも固執しないのです。
手放せないというのは過去に固執しています。
周りから変人と思われようが、何と言われようが、未来を見つめて手放すことを恐れてはならないのです。


3、仕事に対する情熱がある

成功する人は倒れても倒れても起き上がってくるエネルギー、情熱があります。
なぜかどんな時でも自信満々だし、落ち込んでもすぐに立ち直ります。
もちろん悩むこと多々ありますが、数時間後には忘れて何かしらの行動をしています。
失敗しても他人の責任にしません。
全て自分の責任で自分が考えた行動の結果こうなっているということを理解しています。
だからこそ失敗すれば悔しいし、諦めきれないからいつまでも動けるのです。

ドナルドトランプさんも不動産王としてビジネス界では有名な成功者ですが、そうなる前に何度も自己破産しています。
サイゼリア、いきなりステーキ、ユニクロ、クロネコヤマトなどの偉大な社長も苦い経験を数多くしています。
それでも立ち上がれる情熱があるのです。

大きな会社を作っている社長は何度か破産している人や破産しかけた人が多いです。
資金がショートしたり、本当にお金に困ったという経験をしなかった人の方が少ないかもしれません。
普通なら諦めてしまう局面でも立ち上がってくるのです。

好きな仕事でキラキラしながら成功しようとか簡単に儲けるようなイメージがありますが、解釈が全く違います。
会社が大きくなると何度も非常事態が立ち向かってきます。
そのときに何度倒れても諦めないで立ち上がれるかは「自分が本当に好きな仕事」をしているかどうかということなのです。


好きな仕事だから諦めきれないのです。
好きな仕事だから何度も壁を越えていけるのです。


情熱があるからこそ、成功する運も引き寄せるのだと思います。


これが私が見てきた中で考える成功できる人の3つの条件です。
あなたはいくつ当てはまっていますか?