整体院激増の環境で生き残るために

全国には、数多くの整体院があります。
その数はどんどん増え続けており、今やコンビニの件数と肩を並べるほどです。
気にして歩いてみると、ほんの数分で5、6件の整体院はあっという間に見付かります。


これから起業しようとしている人の数も含めると、それはもう「こんなにいらない」と思われるほどの整体院の数だと思います。
当然患者さんの獲得競争は激化し、増えていく整体院のかたわらで減っていく治療院の数も増加しています。


今は患者数も売上も安定していても、いつ隣に整体院ができて、その整体院がヒットして患者さんのほとんどを奪われてしまうかも分かりません。
常にそのようなリスクを考えなければならない時代なのです。


では、どのようにすれば数えきれないほどある整体院の中から、多くの人に選んでもらえるでしょうか。


アピールポイントを作る

人の目を惹くものの一つが、他院とは違う売り文句やアピールポイントです。
「他と○○が違う」「他にはない○○」など、ライバルと比べてここが良い!ここが違う!というメッセージを送ると、人の目に留まりやすくなります。


その他大勢と同じスタイルでは、埋もれてしまって目につきません。
増え続ける整体院の数を考えると、他と同じ、特別なアピールポイントがないという経営では、会社の成長も生き残りもどんどん難しくなっていくでしょう。


どんなに素晴らしい技術を持っていても、どんなに腕に自信があっても、まずは自分の整体院を選んで足を運んでもらわなければなにも始まりません。
多くの人に来てもらうには、多くの人の目に留まる必要があります。
そのために、他と比べても埋もれてしまわないようなアピールポイントを一つ掲げましょう。


整体院『JITAN BODY』でいうと、「時短」の部分です。
今までの整体の常識で考えれば、5分や10分で済む治療はあまりにも短すぎると思われるでしょう。


しかし、この「時短」というキーワードで、『JITAN BODY』は初月から軌道に乗りました。
なぜ短期間で順調に軌道に乗ったかというと、周りが「時短」を取り入れていなかったからです。
そして他にはないこの「時短」というキーワードを、存分にアピールして患者さんの獲得を実現することができました。


うちはここがすごい!ここに力を入れている!ここに自信がある!というアピールポイントを、全面に出していきましょう。
実際に来ていない人に自分の整体院の良さを知ってもらうには、どんどんアピールしていくほかありません。


もし特にアピールできるものがない、という場合には、今すぐにそれをつくる必要があるでしょう。
なにもアピールできなければ、患者さんはなかなかそこを選びません。
目に留まり、実際に選んで足を運んでもらうために、他とは違う、他より優れた何かを全力で訴えることに今より力を入れてみてください。