時代の流れに取り残されることは、経営を成功させるうえで絶対に避けなければなりません。
いつまでも頭の固い考え方で昔ながらの方法だけを続けていくと、自分の会社が存続の危機に陥る事態になりかねません。
プライドは誰にでもあります。
もちろん私にもあります。


しかし、お客さんの需要がなくなったら会社は潰れてしまいます。
会社を潰してしまうようなプライドなんて無駄でしかありません。
時代の変化に適応して様々なやり方を取り入れていくことは、経営者として必ず求められることだと思います。
常に何かを探して求め続け、新しいことにチャレンジし続ける姿勢が会社を長く大きくしていくのです。


アドバイスや経験談を聞く
そんな時に大切になってくるのが、自分以外の人からのアドバイスや経験談を聞くことです。
経験者の話ほど即戦力になるものはありません。
がむしゃらに思いつく限りの新しいことを次々と導入していければ良いのですが、資金や時間の関係である程度的を絞る必要はあるでしょう。
リスクを恐れて何も行動を起こさないことはもちろんダメですが、リスクを最小限に抑える努力は経営者として求められます。


そこで経験者の話に耳を傾け、そこから情報を得て自分の経営に生かしていくことで
リスクを抑えつつ時代に取り残されない経営を続けることができるようになります。
なるべく時間を作り、できるだけ多くの話を聞くことで、自分の経営に役立てることのできる情報が見付かりやすくなります。


話を聞くのは必ず成功者から
他人のアドバイスや経験談を聞く時の絶対条件は、成功者からの話を聞くことです。
経営を成功させて会社を大きくすることができた人の話には、ちょっとした話の中にもヒントがゴロゴロところがっています。
また、失敗談をよく聞かなければなりません。
前もって話を聞いておくことで自分も同じような失敗を避けることができます。


成功者は多くの失敗の経験を持っています。
うまくいった話を聞くことも重要ですが、成功するまでにどんな失敗があったのかを聞くべきなのです。
借金をしてでも成功者と一緒にいる 私は今まで、成功者の話を聞きたくて貯金を全てそこにつぎ込むほど、たくさんのお金を使って出会いを広げてきました。
今でも月に何百万のお金を、成功者の話を聞くために使い続けています。
今までの金額をトータルしたら相当な額になります。


そんな大金を払って得られるものは、出会いと情報のみです。
一般的には出会いも情報も、お金を払わなくても手にすることができるものですよね。
しかし、きちんとお金をかけて成功者から聞く話には、タダでは手に入れることのできない情報が詰まっています。
その価値は、お金をかけて手に入れた人にしか分かりません。
それがなかったら、今の私の成功は絶対にないと言いきれます。
それほど、成功者の話には大きな価値があるのです。
成功者の話を聞くためにお金をかけることを恐れないことが、経営を成功させる近道になります。


アドバイスや経験談を聞く時は、

  • 成功者の話(特に失敗談)を聞く
  • 価値ある話を聞くための投資を恐れない

この2つは私が経営者として初期の頃からからずっと続けていることです。
これが成功の秘訣になって、今の整体院『JITAN BODY』があると思っています。